へんろ道にて へんろ道にて
無料カウンター

篠栗四国八十八カ所の魅力を発信するホームページです
The pilgrimage course of Sasaguri Shikoku 88 sacrid places

2017年8月号

福岡県糟屋郡篠栗町に広がる景勝地に八十八カ所の札所があり、全国から多くの参拝者が集まります。 南蔵院を総本寺とする 篠栗霊場とも言われます。
唐から帰国した弘法大師(空海)が修行した霊験あらたかな土地で、1835年 この地を訪れた尼僧慈忍が八十八カ所の創設を発願したのが始まりと言われています。
全長約50km、3泊4日のウォーキング感覚で歩いて回れる手軽さが好評。森林セラピー基地の認定を受け、 パワースポットとも言えるこの地の魅力を発信していきます。

1708山王薬師堂にて
山王薬師堂にて(以前撮影)


篠栗四国八十八カ所の地図と参拝順路・スマホナビ

1705へんろ道にて
へんろ道にて
八十八カ所札所一覧表(各札所の詳細へジャンプできます)
八十八カ所参拝順序(歩きへんろの道順案内は以下の記録で)
  1日目 約19km 約8時間 (春に巡拝しました)
    JR篠栗駅→33番・・・全22カ所・・・11番→JR山手駅
  2日目 約10km 約6時間 (夏に巡拝しました)
    JR山手駅→25番・・・全19カ所・・・2番→JR城戸駅
  3日目 約10km 約6時間 (秋に巡拝しました)
    JR城戸駅→81番・・・全25カ所・・・64番→JR山手駅
  4日目 約11km 約7時間 (冬に巡拝しました)
    JR山手駅→奥の院・・・全23カ所・・・79番→JR篠栗駅
  高低図(1~4日間通し)(新)
  番外 金剛頂院→奥の院
    JR篠栗駅→金剛頂院 約1時間15分 →奥の院 約55分

全体地図
  八十八カ所巡拝地図(PDF)
  篠栗八拾八ヵ所霊場 地図帳(Google Map)
歩きへんろ用順路ガイド・スマホナビ
  歩きへんろスマホナビ
  歩き遍路遍路参拝順路表(PDF)
  歩き遍路参拝ガイド(3泊4日)(PDF)
  歩きへんろ用駐車場案内
車でへんろ用順路ガイド・スマホナビ
  車でへんろスマホナビ
  車で遍路参拝順路表(PDF)
  車で遍路の駐車場案内
  番外(金剛頂院→奥の院)駐車場案内
  車道通行止めのご案内(~12月22日まで)
  スマホで篠栗霊場地図(リンク)
  アプリで地図ダウンロード
     
   札所と巡拝順路、自分の位置がわかります。
   (スマホナビになります)


お寺(旅館)で自分と向き合う

滝行ガイド
切幡寺 阿字観瞑想(リンク)
  (日時はお知らせ(リンク)をご覧ください)
ファスティング旅館 若杉屋(リンク)
  (瞑想・お遍路・写経)
南蔵院 写経教室
祖聖大寺 修行道場(写経他)(リンク)


おへんろの準備と参拝の情報・案内

おへんろの準備・作法
  スタイル/用具
  おしゃれへんろ衣装(販売終了)
  参拝用品取り扱い店
  参拝の作法/お経など/納経
  へんろのマナー
篠栗への道案内(時刻表リンク)
呑山観音直行バス時刻表(リンク)
オアシス篠栗巡回バス(リンク)
  運行時刻表 路線図
篠栗の天気(リンク)
おへんろさんへの宿案内
第一観光ロゴ  お遍路ツアー(リンク)
読売旅行  歩き遍路バスツアー(リンク)
へんろガイド(先達)さん申し込み
延命寺 第1月曜 歩きへんろ
祖聖大寺 第3土曜 女性部遍路の会
篠栗町観光協会主催ツアー(平成29年度)(リンク)
宇部市交通局9月のバス旅プラン (リンク)


八十八カ所をもっと楽しむ

仏像・札所・へんろ参考資料
  八十八カ所の仏像(文化財)
  八十八カ所の本尊(現在88体)
  もう一つの本尊たち(現在59体)
  うるわしの仏像たち
  八十八カ所の書籍・ビデオ
  篠栗歴史遍路(第9回まで)
  篠栗小学校の札所絵集
  開経偈(PDF)
  般若心経(読経・PDF)
  ご真言(PDF)
  観音経(PDF)
  延命十句観音経(PDF)
  仏像のはなし
  説話「甘い蜜」(黒白二鼠)
篠栗・近隣の四季・人々・行事
  カメラを肩に
  今までの月写真集
  今までの「笑顔に会ったよ!」集
  今までの「行ってきました」集
  イラスト「きょんのささぐりへんろ」
  慈忍のはなし
  篠栗霊場に関する論文
  篠栗霊場に関する新聞記事
  篠栗霊場記念品集(桐生コレクション)
  昭和初期の篠栗霊場(リンク)
  篠栗霊場8月の行事(リンク)
篠栗の情報・関連リンク
  85番札所 祖聖大寺(住職のひとり言、坊守のブログが活発)
  呑山観音寺 公式サイト(行事の情報が詳しい)
   フェイスブックのブログ(行事の情報をさらに詳しく)
  十番札所 得度山 切幡寺(情報満載)
   フェイスブックのブログ(阿字観瞑想などの予定あり)
  二ノ滝寺フェイスブックのブログ(親切な案内あり)
  太祖山 金剛頂院(番外札所のお寺です)
  篠栗町ホームページ(フェイスブックリンクあり)
  篠栗町観光協会(お宿、食事処など詳しい)
   フェイスブックのブログ(篠栗の情報満載)
  篠栗霊場 法青会 フェイスブックのブログ
  篠栗四国八十八ヵ所霊場 納経帳
  篠栗四国八十八ヶ所霊場公式携帯ホームページ
   フェイスブックのブログ
  お寺めぐりの友(福岡のお寺について詳しい)
  切り抜き篠栗版(西日本新聞の篠栗版です)
  四国遍路情報サイト「四国遍路」(ニュースが積極的)
  伊豆八十八ヶ所霊場・伊豆88遍路
  知多四国八十八ヶ所霊場公式ホームページ
  小豆島八十八ヶ所霊場公式ホームページ
  鏡山へんろトレッキング(ミニ八十八カ所では珍しい)
  David C Moreton`s website(カナダ人のおへんろ研究者)
   (Shikoku pilgrimage researcher)
  虎徹君の遍路旅(ワンちゃんとへんろ旅)


行ってきました(121)
宿祭りA
宿祭りB
宿祭りC
810(宿)祭り
2017年8月10日、篠栗町旅館組合青年部主催810(やど)祭りに行ってきました。今年で2回目、今回は鳴淵ダム下流河川公園(明石寺前)で開催されました。 ヤマメのつかみどり・炭火焼き、射的、手裏剣投げ、チンドン屋さんが出るし、忍者ショーも。お寺前の広場でびっくりのイベントでした。
宿祭りD
宿祭りE
宿祭りF


画像および記事の無断転載・加工を禁止します。 リンクは自由です。
If you have any questions, please feel free to E-mail.

ご感想・情報をお待ちしています
E-mail:広田哲男 Tetsuo Hirota
 (特定電子メールの送信は拒否いたします)
Facebook
イラスト:きょん
LINE スタンプ
協力:篠栗町観光協会
(資料提供)


更新履歴(過去1か月)+ひとこと・・・このホームページは2009年4月に立ち上げました。

2017.8.11 ●「行ってきました(121)」を掲載しました。810祭り、昨年は荒田旅館の近くで開催されたようですが、今年は鳴淵ダム下流河川公園で開催されましたので、行きやすかったです。 三浦町長の姿もお見かけしました。子ども達もたくさんで、お寺のまわりで人々が集まるっていいですね。
●最近はほとんどセルフのガソリンスタンドですね。給油ガンの引き金を引いたまま給油するのですが、ガソリンスタンドの方が、ロック のピンを立てれば、手を離すことができて楽ですよと教えてくれました。ただし、その場を外れてはいけない規則になっているそうです。 このピンを立て、トイレに行く人も多いそうです。ところがこのことを忘れてしまい、トイレから戻ってエンジンをかけ、 出て行く人がいるそうです。大変だ!!!給油ケーブルや給油ガンが車につながったまま移動してしまい、大騒動になるそうです。 うまくできているもので、こんな場合も想定済みらしく、給油ケーブルは上の部分でトカゲのしっぽ切りのようにプチンと外れる構造 になっているそうです。しかし想像しただけでもすごい状態ですよね。
●以前報告しましたヤマモモのジュース、残りもゼリーにしようとしたところ、妻が「レモン汁を入れると味が引き締まっていいよ」との ことで、しぼって入れてもらい、習ったとおりの分量のゲル化剤(パールアガー)を入れるが、どうしてもかたまらない、ぶよぶよ。 エーイ、シャーベットにしてしまえと冷凍庫に入れる。「かきまぜて空気を入れるといいよ」とのことでかきまぜて凍らせるが、これまた どうしてもシャーベット状にならず、色はピンクでもちのようにねばっとするだけ。とてもへんなものになってしまった。 苦難多きヤマモモだったなあ。
●「仏像は顔が命と仏具店」 久喜 宮本佳則 8月5日毎日新聞川柳より。
 「高僧の妻が法話に首かしげ」 川越 麦そよぐ 8月11日 〃

2017.7.31 ○今月の写真を掲載しました。いつもは直近(数日以内)に撮影したものを掲載するのですが、今回それができず、以前に撮影したものを 掲載しました。申し訳ないです。
○母が入院している病院のベッドのマット、夢柔力マットという名前です。へんなの。
○母が持っていた本におもしろいのがありました。日本国憲法前文お国ことば訳わいわいニャンニャン版です。 日本国憲法前文を日本全国の方言で訳し、その土地で岩合光昭さんが撮影された猫ちゃんの写真が載っています。とてもおもしろい。ちなみに 福岡県、博多弁での訳はこんなぐあいです。
「世界中の誰もがくさ、えずかぁとか
ひもじかぁとか言わんで
平和に生きる権利があるとばい!
それは認めちゃぁたい。」
○実家で生活すると昔のいろんなものが出てきます。亡くなった父が結婚式で「高砂や」を謡わなければならなかった時、歌詞を覚えられず、扇子 にカンニングペーパを作り、扇子を持っているふりをして一行ずつずらして見て謡っていたものが出てきました。おやじもたいへんだったろう。
○実家の庭は虫の宝庫です。別に珍しくもないクモですが、まるでミシンでボタン穴をかがったみたいな・・・。よく作るもんです。
○本場四国八十八カ所の話題を一つ、へんろ道中で作詞作曲した新曲をライブで披露 やりますねえ。
○もう一つの話題、わらじや金剛づえ、かさを組み合わせたデザインのストラップが人気 だそうです。10年以上のロングランだそうですよ。
○「僧職は偉くなる程ギンギラギン」 宝塚 忠公 7月29日毎日新聞川柳より。
 「いい天気本堂寝具干してある」 東京 加木九毛子 7月30日  〃
 「賽銭をスマホで投げる日が来そう」 倉敷 中路修平 7月30日  〃

2017.7.27 ○篠栗四国八十八カ所を観光協会推薦の歩きへんろで巡拝して回った場合の高低図を作成してみました。 私のスマホは古いもので、GPSの精度があまり良くないためでしょう、かなりガタガタの図になってしまいましたが、 概略の傾向はつかめると思いますので、掲載しました。初めて参拝される方の参考になれば幸いです。
○7月11日の朝、実家(高知)の母が庭に倒れているのを近所の方が発見し、救急車で病院に運び込まれました。 脳出血で即入院、私も急きょ帰省し、毎日病院通いです。ホームページの更新も1か月ぶりです。脳出血 は本当に恐ろしいですね。母は半身まひで、ようやく目を少し開くようになりましたが、しゃべることもできず、 鼻から管を通しての栄養補給です。「著しい改善はないでしょう。自宅での生活は無理です。」と医者に宣告 されました。思いもかけなかった事態で、困惑しています。少しでも良くなってほしいと祈るような気持ちの毎日です。
○青森に友人がいて、りんごジュースを送ってくれました。 毎年送ってくれます。とてもおいしい。ふつう売り場ではみかけないものです。家族全員大好きなジュースです。
○娘の夫は山形県出身で、ここからはさくらんぼが送られて きました。ありがたいことです。とてもじゃないが自分では買えないものです。超貴重品。
○近くに住む妻の友人からあま酒をいただきました。 健康志向で最近人気があるらしくスーパーでもたさん売っています。我が家は冬になると こたつの中で作るのですが、真夏に冷やして飲むのもまたいいもので、うまいっ。
○前回、ヤマモモをいただき、ブランデー漬けでなく、ジュースにしようとしたことを報告しましたが、 これがどうもあまりおいしくない。冷凍庫でシャーベットにしようとしましたが、どうしても凍らない。 けっきょくゼリーにしました。私はおいしい と思うのですが、妻にはどうももひとつらしい。やはりブランデー漬けにすべきだった。