山王釈迦堂にて
山王釈迦堂にて 

篠栗四国八十八カ所の魅力を発信するホームページです
The pilgrimage course of Sasaguri Shikoku 88 sacred places

2019年3月号

福岡県糟屋郡篠栗町に広がる景勝地に八十八カ所の札所があり、全国から多くの参拝者が集まります。 南蔵院 (Nanzoin)を総本寺とする 篠栗霊場とも言われます。
唐から帰国した弘法大師(空海)が修行した霊験あらたかな土地で、1835年 この地を訪れた尼僧慈忍が八十八カ所の創設を発願したのが始まりと言われています。
全長約50km、3泊4日のウォーキング感覚で歩いて回れる手軽さが好評。森林セラピー基地の認定を受け、 パワースポットとも言えるこの地の魅力を発信していきます。
長さガイド背景色280px

1903山王寺にて
山王寺にて

地図・札所一覧・参拝順路・高低図

篠栗四国八十八カ所札所全体地図 八十八カ所参拝順序図(概略地図)
篠栗四国八十八カ所巡拝地図(PDF) 八十八カ所札所一覧表
1812へんろ道にて
へんろ道にて
1日目 約19km 約8時間 (春巡拝)
JR篠栗駅→・全22カ所・→JR山手駅
2日目 約10km 約6時間 (夏巡拝)
JR山手駅→・全19カ所・→JR城戸駅
3日目 約10km 約6時間 (秋巡拝)
JR城戸駅→・全25カ所・→JR山手駅
4日目 約11km 約7時間 (冬巡拝)
JR山手駅→・全23カ所・→JR篠栗駅
高低図(1~4日間通し)
番外 金剛頂院 → 奥の院
JR篠栗駅 → 金剛頂院 約1時間15分
金剛頂院 → 奥の院 約55分

歩きへんろ用ガイド 車でへんろ用ガイド
歩きへんろスマホナビ 車でへんろスマホナビ
歩き遍路遍路参拝順路表(PDF) 車で遍路参拝順路表(PDF)
歩き遍路参拝ガイド(3泊4日)(PDF) 車でへんろの駐車場案内
歩きへんろ用駐車場案内 番外(金剛頂院→奥の院)駐車場案内
アプリで地図ダウンロード
App Storeロゴ Google Playロゴ


お寺(旅館)で自分と向き合う
滝行ガイド 南蔵院 写経教室
天王院 写経体験
切幡寺 阿字観瞑想(リンク)
  日時は→お知らせ(リンク)
南蔵院 阿字観道場
祖聖大寺 修行道場(リンク)
ファスティング旅館 若杉屋(リンク)


おへんろの準備と参拝の情報・案内
おへんろの準備・作法
ツアーやグループ・宿案内
時刻表(リンク)や篠栗の天気予報
チャリでおへんろ(レンタサイクル)


八十八カ所をもっと楽しむ


仏像・札所
へんろ資料

篠栗の四季
人々・行事

篠栗の情報
関連リンク


行ってきました(132)

中村元記念館A
中村元記念館B
中村元記念館C
ライン長240背景色ガイド
中村元記念館
2019年3月8日、松江市八束町にある中村元記念館に行ってきました。 車で走行中、偶然発見しました。3万4千冊もの仏教関連蔵書が保存されています。再現された書斎に読書好きだった先生 の姿がしのばれ、幅広い活動・平和を語ってこられた姿に敬意を表します。仏教のすばらしさを再発見しました。



おへんろかわら版 (写真をクリック) 2019.3.16

福男・佐藤さん遍路
ライン長240背景色ガイド
福男・佐藤さん歩き遍路
兵庫県西宮市にある西宮神社(西宮えびす)で毎年1月10日に行われる「開門神事福男選び」 で、昨年の「一番福」に選ばれた佐藤玄主さんが、歩き遍路を始められたそうです。 佐藤さんはウェブライターとのことです。情報発信を期待しましょう。


へんろ休憩所
ライン長240背景色ガイド
ヘンロ小屋
四国各地に歩き遍路の休憩所「ヘンロ小屋」が建設されているそうです。 すでに56カ所完成。阿波踊りのイメージですね。休憩していると少し目立ちそう。



画像および記事の無断転載・加工を禁止します。 リンクは自由です。
If you have any questions, please feel free to E-mail.

ライン長230背景色ガイド
協力:篠栗町観光協会
(資料提供)
ライン長230背景色ガイド
イラスト:きょん
LINE スタンプ


ライン長320背景色ガイド
ご感想・情報をお待ちしています
E-mail:広田哲男 Tetsuo Hirota
(特定電子メールの送信は拒否いたします)
Facebook  Instagram

カウンター

更新履歴(過去1か月)+ひとこと・・・このホームページは2009年4月に立ち上げました。

2019.3.17
●「行ってきました(132)」を掲載しました。中村元先生の記念館が松江市の八束町にあるとは思いもよりませんでした。 先生のお生まれは松江市殿町で、松江市の中心付近になりますが、何せ3万4千冊もの蔵書を収納できる場所がこの付近には 見当たらず、ちょうど町村合併により戸籍関係の書類を保管していた八束町役場の倉庫が空き、ここに収納できることから 八束町が手を挙げたそうです。
受付の方にお話しを伺いましたが、蔵書はどの本も読まれた形跡があり、すごい先生だと言われていました。インドからの お客様も多いそうです。
●「おへんろかわら版」を更新しました。「ヘンロ小屋」のデザインは斬新ですね。少しへんろとイメージが違うように 思えますが・・・。
●「お遍路さん受入態勢のあり方を考えるシンポジウム」が開催されたそうです。 いろんな催しが次から次とあるんですね。
●娘が鳥取の境港にいます。少し手伝いで行ってきました。大山を望めますが、 今年は雪が少しでしたね。
港町だけあって市場で新鮮な魚が安い。ピンタコ1盛698円、大きな サバ3匹で598円、タコ足1本698円!
町中妖怪だらけで空港を始めとして、 ねこ娘列車ねずみ男列車、ビルには こんな絵が、水木しげる記念館と、楽しいなあ。
●「法話にも横文字入れた若和尚」越谷 小藤正明 2019.3.6 毎日新聞

2019.3.3
○「おへんろかわら版」を更新しました。いろいろな催しが開催されているのですね。篠栗でもどんどん真似しましょう。
○20年間ほど靴はリーブック製クラシックを愛用していました。ウォーキング用の靴で唯一防水仕様だと思います。靴底がエアークッションで、 とても履き心地が良いのですが、接着部分がはがれやすく (何度も接着剤で貼り直しました)、すき間から水が入ります。雨の日に白い靴下を履いていたり すると悲劇!靴下が真っ黒になります。アウトドア専門、モンベル製で ハイクやキャンプ用の防水靴を購入してほぼ1週間 毎日履いてみました。防水効果は抜群ですが、低山ハイキング用なのでとにかく裏が硬い。このせいでしょうか、膝を 痛めて現在散歩もままならない状態です。ウォーキングには向いてないようです。霊場開きも参加できませんでした。 整形外科では湿布が出ただけ。鍼灸院に行ってみようかと思っています。治らなかったらどうしよう。
○沖縄の辺野古基地建設可否を問う投票について新聞社によって表現がさまざま です。反対が70%を超える投票率に、よっぽど結果が気に入らないのでしょう。読売新聞や産経新聞の評価には驚きよりもあきれます。 沖縄にはこんな宣伝をするネトウヨもいるらしく、めちゃくちゃです。
○「念仏を「何万だぁ」と聞く法事」熊本 ピロリ金太 2019.3.3 毎日新聞

2019.2.28
○月写真を更新しました。山王寺の階段に並ぶおじぞうさん、かわいいです。
○親しくしていた仕事上の先輩がなくなりました。17年もの間ガンとの闘病生活でした。生前近くのお寺に 時々行かれ、ご住職とよくお話をされていた方でした。家族ぐるみで親しくしていましたので、葬儀の打ち合わせ にも同席しました。お坊さんにはいくらお布施を渡せばいいでしょうか?と聞かれたところ、20-30万円とのこと でした。お通夜・告別式でお坊さんがどんなお話をされるだろうか?故人を良く知っているご住職なので、本人のことや 残された方々にどんな言葉をかけてくれるだろうと期待していましたが、単なる焼香などの作法を説明しただけでした。 こんな僧侶でいいのか!と失望。20分ほどのお経を2回繰り返すだけで20-30万円!ふざけるな、です。これではお寺がつぶれて 当然でしょう。こんな僧侶なんていらない。お寺もいらない。
○「仏像にカワイイという褒め言葉」久喜 宮本佳則 2019.2.24 毎日新聞

2019.2.25
○「おへんろかわら版 2月25日版」を掲載しました。もうすぐ霊場開きですよ。
○しばらく高知に帰省していました。野菜が豊富でたくさんもらいます。大きなトマトをもらいました。 高知のは何でも大きい。
○家の前の道は狭い上に段差(10cm位)があり、車の底をこすります。 行政相談センターに連絡して舗装部分を広げて、段差をなくしてほしいとお願いしたところ、「この内容を 道路整備課に連絡しました。行政相談センターの仕事はこれで終わります。」と連絡があり、今度は道路整備課から電話 がありました。「舗装部分までが公道で、舗装のない部分は個人の土地ですので、舗装できません。」とのこと。 近くの道路が工事中でこの道路への車の「迂回路」と表示の看板ががありましたが、車を通さないように 「歩行者」の表示に変えていました。お役所仕事はいやになります。
○冬に咲く桜でしょうか?8番札所金剛の滝観音堂の横、見事です
○また、ミツマタも咲いています。いつ見ても不思議な花。
○10番札所切幡寺前の 小鳥たち。春です。
○「中抜きのお経に誰も気づかない」川越 麦そよぐ 2019.2.3 毎日新聞
 「賽銭を入れりゃタリーンと音がした」伊賀 頓馬天狗 2019.2.14 〃
 「オナラしてゴメンじゃすまぬお大仏」生駒 鹿せんべ 2019.2.19 〃
 「利き腕はどうなりますか千手様」秦野 てっちゃん 2019.2.20  〃