山王釈迦堂にて
山王釈迦堂にて 

篠栗四国八十八カ所の魅力を発信するホームページです
The pilgrimage course of Sasaguri Shikoku 88 sacred places

2018年10月号

福岡県糟屋郡篠栗町に広がる景勝地に八十八カ所の札所があり、全国から多くの参拝者が集まります。 南蔵院 (Nanzoin)を総本寺とする 篠栗霊場とも言われます。
唐から帰国した弘法大師(空海)が修行した霊験あらたかな土地で、1835年 この地を訪れた尼僧慈忍が八十八カ所の創設を発願したのが始まりと言われています。
全長約50km、3泊4日のウォーキング感覚で歩いて回れる手軽さが好評。森林セラピー基地の認定を受け、 パワースポットとも言えるこの地の魅力を発信していきます。
長さガイド背景色280px

1810南蔵院涅槃像
南蔵院涅槃像

地図・札所一覧・参拝順路・高低図

篠栗四国八十八カ所札所全体地図 八十八カ所参拝順序図(概略地図)
篠栗四国八十八カ所巡拝地図(PDF) 八十八カ所札所一覧表
1805五塔ノ滝観音堂にて
五塔ノ滝観音堂にて
1日目 約19km 約8時間 (春巡拝)
JR篠栗駅→・全22カ所・→JR山手駅
2日目 約10km 約6時間 (夏巡拝)
JR山手駅→・全19カ所・→JR城戸駅
3日目 約10km 約6時間 (秋巡拝)
JR城戸駅→・全25カ所・→JR山手駅
4日目 約11km 約7時間 (冬巡拝)
JR山手駅→・全23カ所・→JR篠栗駅
高低図(1~4日間通し)
番外 金剛頂院 → 奥の院
JR篠栗駅 → 金剛頂院 約1時間15分
金剛頂院 → 奥の院 約55分

歩きへんろ用ガイド 車でへんろ用ガイド
歩きへんろスマホナビ 車でへんろスマホナビ
歩き遍路遍路参拝順路表(PDF) 車で遍路参拝順路表(PDF)
歩き遍路参拝ガイド(3泊4日)(PDF) 車でへんろの駐車場案内
歩きへんろ用駐車場案内 番外(金剛頂院→奥の院)駐車場案内
アプリで地図ダウンロード
App Storeロゴ Google Playロゴ


お寺(旅館)で自分と向き合う
滝行ガイド(更新) 南蔵院 写経教室
天王院 写経体験
切幡寺 阿字観瞑想(リンク)
  日時は→お知らせ(リンク)
南蔵院 阿字観道場
祖聖大寺 修行道場(リンク)
ファスティング旅館 若杉屋(リンク)


おへんろの準備と参拝の情報・案内
おへんろの準備・作法
ツアーやグループ・宿案内
時刻表(リンク)や篠栗の天気予報
チャリでおへんろ(レンタサイクル)


八十八カ所をもっと楽しむ


仏像・札所
へんろ資料

篠栗の四季
人々・行事

篠栗の情報
関連リンク


画像および記事の無断転載・加工を禁止します。 リンクは自由です。
If you have any questions, please feel free to E-mail.

ライン長230背景色ガイド
協力:篠栗町観光協会
(資料提供)
ライン長230背景色ガイド
イラスト:きょん
LINE スタンプ


ライン長320背景色ガイド
ご感想・情報をお待ちしています
E-mail:広田哲男 Tetsuo Hirota
(特定電子メールの送信は拒否いたします)
Facebook  Instagram

カウンター

更新履歴(過去1か月)+ひとこと・・・このホームページは2009年4月に立ち上げました。

2018.10.19
●「滝行ガイド」のレイアウト等を更新し、スマホでも見やすいようにしました。内容は変わっていません。
10月18日(木)放映NHKあさイチ で篠栗四国八十八カ所が紹介されていました。司会の一人、博多華丸さんが「涅槃像が立ち上がったのを見たこと があるよ!!!」なんて言ってました。おもしろい発想です。篠栗に興味を持ってへんろする人が増えるといいな。
●四国八十八カ所では外国人のおへんろさんを良く見かけるそうです。しかしながら「へんろ道の劣化」に直面してい るといいます。災害による被害で危険な場所もあるらしい。 これに対してクラウドファンディング型のふるさと納税でへんろ道の修繕をしようという試みがなされ ているそうです。このホームページでもリンクを設定している 徳島のモートン教授も中心になって働きかけてくれているとのこと。ありがたいことです。
●愛媛県で 最古のへんろ日記が発見されたそうです。何と261年も前の1757年のもの。記録は本当に大切なものだと思う。
●先日30数年ぶりに友人から電話があり、飯塚に仕事で来るので酒を飲もうとのおさそいでした。 大豊G&N株式会社を設立し社長だとか。G&Nとは何の略か聞いてみると「義理と人情」?!一緒に仕事していた時から ユニークな奴でしたが30年経っても変わらず。
●少し歩いただけでも胸の苦しくなるのが改善されず、循環器専門医にかかりました。CT始めいろんな検査の結果狭心症 と診断されました。24日から1週間の予定でカテーテル検査入院です。その後再度入院して血管へのステント挿入のため 再び入院となります。歩きへんろなどもってのほかの状態になってしまいました。ホームページの11月号更新は遅れる 見通しです。残念です。
●血圧を下げたり血液をサラサラにする薬を飲まなくてはいけなくなりました。薬が大嫌いなので、錠剤を半分に切って飲んで みました。説明書を読むと胃では吸収されないように錠剤の表面はフィルムでコーティングされ腸で吸収されるようにし たものだとか!またしても失敗の巻。
●かかりつけ医によると胸の苦しくなるのは脱水症のせいだと言われましたが専門医への紹介状を書いてもらいました。 封筒の宛名を見ると「〇〇部長先生御机下」と書かれています。これはやり過ぎ だろう!専門医の先生がまた返事を書いて同じように「〇〇先生御机下」。そしてかかりつけ医に届けてくれと。 しょうがないのでこの手紙をまたかかりつけ医の 受付に届けると「返事に基づいてまた診察を受けて完結になります」と言われ順番待ちして診察室へ。「私が紹介して 結果的に良かった」??と聴診器を胸に当てただけ。これでまた診療費を取られた。いったい医療界はどうなっているのか?

2018.10.8
○「行ってきました(131の1)、(131の2)」を掲載しました。世界最小級の涅槃像があると聞いて行ったものです。 最初、どこにあるのか見つけられず、「ないじゃん」と思いましたが、ぐるりと並んだ石仏の端の方にありました。 前に木が生えていて陰になっていてわかりにくい場所にありました。他はみんな普通の石仏なのに、どうして一つ だけ涅槃像なのでしょうね。不思議。
どこかに出かけて帰る時、時間さえあれば違う道を通って帰るようにしています。今日はそれが大正解! 小竹地方四国八十八カ所の10番札所に巡り会えました。行事としての参拝は続いてないと聞いていましたが、 この祠の掃除具合からは定期的にどなたかが守っておられるような気がします。うれしかったです。
JR小竹駅の横は少し威圧感のある壁ですね。
○お寺ではいろんな供養をしますが、超現代版の供養がありました。ネット世界で 炎上したものを供養してくれる? というものです。心痛める炎上もこれで忘れてしまえ!ということなのでしょう。
○以前実家に帰った時、浴槽の中にムカデが死んでいましたが、前回帰った時、ガラス戸を開けたら バサッと頭の上に何やら動物が落ちてきました。ぎゃーっと叫ぶと、ヤモリがポタリ!蛇でなくて良かった。
○最近体調不良です。10分も歩くと胸が苦しくなり、両腕の付け根あたりがまるで抜けたかのような感覚になり、 額に汗があふれてくることがあります。昨日小竹に行こうとして家を出たのですが、この症状になり、すぐに帰って 来ました。今日は大丈夫でした。一昨日は静かにしていても胸が苦しくなり、#7119という救急医療相談窓口 (メディカルセンター:救急車を呼ぶ前に相談する窓口)に電話しましたが、何度かけても話し中でつながりません でした。これでは何の役にも立たない。休み明けに専門医のところで受診します。狭心症だといやだな。
○高橋源一郎さんが「教育勅語」を現代語に訳していますね。 本当に引いてしまう。
○「俺に似た五百羅漢の中の顔」宝塚 忠公 2018.10.6毎日新聞川柳より
 「雨合羽メットを脱いで僧となる」長崎 おっとー 2018.10.8 〃

2018.9.30
○月写真を更新しました。今年4月にも同じところから撮影しましたが、涅槃像はここから見るととても優しいお顔です。
○へんろ道を歩くと季節を感じます。カラスウリが真っ赤です。 南蔵院前にある「吉田屋」には新米のくりごはんが。
○雨の日に篠栗霊場を歩くと何もかも新鮮に見えます。水滴がきれい。 摩崖仏の横にある石仏群も立体感が出ますね。
○つい先日まで実家の高知に帰っていました。いつも乗るフェリーは海に映えます。 街を走っているとごみ収集車にこんな標語が。
朝、ゴミ出しに行って帰る時、車が来たので避けました。すぐ近くにお住まいの方でした。その方の家の前を通ったら、 「袖振り合うも他生の縁」と言ってナシをくれました。良心市で安かったとの ことです。
帰省したのは、母の介護と古稀の中学校同窓会があったからですが、中学校を卒業して55年ぶりに会う友達がほとんどでした。 中学校同窓会なのに、同じ古希になる他の中学校に行った方も、よその地域から嫁いで来られた方も、亡くなった同級生の奥様も 招待され驚きました。これも接待のような大らかな気持ちの文化なのでしょうか。いいことだ。
○幸せについて最近良く考えることがあります。全く同じ考え方なのでたいへん気に入りました。 新聞記事を紹介します。
○准胝(じゅんでい)観音の写仏があいましたのでご紹介します。田中ひろみさんの作品です(私のまいにち2018年10月号)。 手は18本あるそうです。京都・大報恩寺。
○人生に悩む日本と台湾の女性2人が四国遍路を通して生き方を見つけていく姿を描く劇映画「COUNTRY DREAMER 私の道、 生きる!」の撮影が高知市の善楽寺で行われたそうですよ。
○「寺便りもれなく在中振込書」奈良 ヒゲパパ 2018.9.27毎日新聞川柳より
 「肩こりがひどいと思う千手様」横浜 おっぺす 2018.9.30 〃

2018.9.20
○「南蔵院写経教室」の内容を更新してスマホで見やすくしました。次回滝行ガイドも見やすくします。
○私は四国、高知の追手前高校を卒業しました。ここの卒業生と称する全く知らない女性から電話がありました。 聞くと私より数年先に卒業していて、同時期に高校にいたわけではありませんでした。 一体何の用事?と思いきや来年の参議院選で公明党の候補に投票して欲しいとのことでした。 卒業生名簿を見て電話しまくってるようです。めちゃくちゃですね。ノルマがあるのでしょう。 おりしも沖縄知事選で公明党がなりふり構わずの選挙活動です。デマもすごい。
ある会社では投票用紙に佐喜眞候補を書いた証拠に写メを撮って見せろと指示したところがあるそうです。 違反にはならないそうですが、法に触れなければいいというものではないでしょう。
○「最期」は「さいご」と読むのを恥ずかしながら今までしりませんでした。先日「さいき」と言って しまった。「最後」とまぎらわしいので区別されているとばかり思っていました。一期一会は読み方を 知っていましたが・・・。
○鹿児島県での廃仏毀釈の弾圧はひどかったようですが、信仰心のあつさで仏像を保護してきたようです。 破壊されてなくて良かった(2018.9.4毎日新聞憂楽帳より)。
食分(じきぶん)という考え方があるそうです。食べ過ぎてはいけない (2018.9.13毎日新聞より)。
○9月21日は ピースデー(国際平和の日)だそうです。仏教界も率先してほしい。
○「四度目も仏の顔であった母」柏原 柏原のミミ 2018.9.8毎日新聞川柳より
 「千手観音うっかり自分で指切りす」大阪 トシノ 2018.9.11 〃
 「大仏は夜中に何か食べてそう」神奈川 カトンボ 2018.9.19 〃