田ノ浦斐玉堂にて
田ノ浦斐玉堂にて 

篠栗四国八十八カ所の魅力を発信するホームページです
The pilgrimage course of Sasaguri Shikoku 88 sacred places

2020年 9月号

福岡県糟屋郡篠栗町に広がる景勝地に八十八カ所の札所があり、全国から多くの参拝者が集まります。 南蔵院 (Nanzoin)を総本寺とする 篠栗霊場とも言われます。
唐から帰国した弘法大師(空海)が修行した霊験あらたかな土地で、1835年 この地を訪れた尼僧慈忍が八十八カ所の創設を発願したのが始まりと言われています。
全長約50km、3泊4日のウォーキング感覚で歩いて回れる手軽さが好評。森林セラピー基地の認定を受け、 パワースポットとも言えるこの地の魅力を発信していきます。
長さガイド背景色280px

2009田ノ浦斐玉堂にて
田ノ浦斐玉堂にて


地図・札所一覧・参拝順路・高低図
篠栗四国八十八カ所札所全体地図 八十八カ所参拝順序図(概略地図)
篠栗四国八十八カ所巡拝地図(PDF) 八十八カ所札所一覧表
2005へんろ道にて
へんろ道にて
1日目 約19km 約8時間 (春巡拝)
JR篠栗駅→・全22カ所・→JR山手駅
2日目 約10km 約6時間 (夏巡拝)
JR山手駅→・全19カ所・→JR城戸駅
3日目 約10km 約6時間 (秋巡拝)
JR城戸駅→・全25カ所・→JR山手駅
4日目 約11km 約7時間 (冬巡拝)
JR山手駅→・全23カ所・→JR篠栗駅
高低図(1~4日間通し)
番外 金剛頂院 → 奥の院
JR篠栗駅 → 金剛頂院 約1時間15分
金剛頂院 → 奥の院 約55分

歩きへんろ用ガイド 車でへんろ用ガイド
歩きへんろスマホナビ 車でへんろスマホナビ
歩き遍路遍路参拝順路表(PDF) 車で遍路参拝順路表(PDF)
歩き遍路参拝ガイド(3泊4日)(PDF) 車でへんろの駐車場案内
歩きへんろ用駐車場案内 番外(金剛頂院→奥の院)駐車場案内
アプリで地図ダウンロード
App Storeロゴ Google Playロゴ


自分と向き合う

苦悩からの解放 お寺(旅館)で
四諦八正道(しだいはっしょうどう) 滝行ガイド
心のいら立ちをなくすには 南蔵院 写経教室
天王院 写経体験
切幡寺 阿字観瞑想(リンク)
  日時は→お知らせ(リンク)
南蔵院 阿字観道場
祖聖大寺 修行道場(リンク)
祖聖大寺 寺ヨガ
ファスティング旅館 若杉屋(リンク)


おへんろの準備と参拝の情報・案内
おへんろの準備・作法
ツアーやグループ・宿案内
時刻表(リンク)や篠栗の天気予報
チャリでおへんろ(レンタサイクル)


八十八カ所をもっと楽しむ


仏像・札所
へんろ資料

篠栗の四季
人々・行事

篠栗の情報
関連リンク



おへんろかわら版 (写真をクリック)  2020.8.15

ゴリパラ見聞録A
ゴリパラ見聞録B
ライン長240背景色ガイド
ゴリパラ見聞録
TNCテレビ西日本、毎週土曜日早朝00:55~(金曜日深夜24:55~)でゴリパラ3人組が篠栗四国八十八カ所を疫病退散祈願で 歩きへんろをしている姿が放映されています。8月15日(14日深夜)で2回目の放映でした。 各回札所10カ所程度なので、まだ数回放映されるでしょう。
それにしてもよくしゃべる人達ですが、へんろでどんなことを感じるのか楽しみです。



行ってきました(141)

弘法大師堂A
弘法大師堂B
弘法大師堂C
ライン長240背景色ガイド
弘法大師堂
2020年9月17日、 弘法大師堂に行ってきました。 ひっそりとしたところにありますが、きちんと手入れされていて、照明がついていました。 奥には薬師如来像が祀られ、静かに滝が流れていました。 呑山観音寺から車で10分足らずです。


画像および記事の無断転載・加工を禁止します。 リンクは自由です。
If you have any questions, please feel free to E-mail.

ライン長230背景色ガイド
協力:篠栗町観光協会
(資料提供)
ライン長230背景色ガイド
イラスト:きょん
LINE スタンプ


ライン長320背景色ガイド
ご感想・情報をお待ちしています
E-mail:広田哲男 Tetsuo Hirota
(特定電子メールの送信は拒否いたします)
Facebook  Instagram

カウンター

更新履歴(過去1か月)+ひとこと・・・このホームページは2009年4月に開設しました。

2020.9.18
●「行ってきました(141)」を掲載しました。飯塚から八木山峠に行く201号線を通り、県道92号線(宗像篠栗線)を経由して呑山観音寺方面に行く途中、 たまたまこの弘法大師堂を見つけました。参拝して気持ちがすっとする不思議な場所でした。どなたかが丁寧に祠をお世話してくれているようです。
●この宗像篠栗線の途中で見かけたクモの巣が雨の中、きれいでした。小さな虫がたくさんいる所なんだろうなあ。
●九州では9号、10号と強い台風が連続しました。今まで雨戸のない窓に飛散防止のテープを貼ったことがありませんでしたが、今回は貼りました。 台風の来る2日前にホームセンターに行きましたが、養生テープは全部売り切れ!仕方なく手持ちの赤い養生テープを使いました。まるで ユニオンジャック。窓ガラスの飛散防止にはこの形に加え窓枠に沿って四角く貼るのが効果的だそうです。
●台風10号が来た時、雨の中、妻が傘をさして植木鉢を移動させようとして傘が塀に当たり、傘の骨が折れました。 妻は「傘の骨が曲がった!」と言います。「それを骨が折れたと言うんだ!」「いや曲がった。」修理してあげました
●我が家のトイレは汲み取り式ですが、7月の料金がえらく高かったとのことで、今年は梅雨の雨が多かったため、雨水が浸入したにちがいないと業者に 臭気抜き筒から雨水が浸入していないか調べてもらいましたが、異常なし。汲み取り口の蓋部分から水が入ったのでは?とのことで、なるほどそうか・・・。 ところが8月も同様に料金が高い・・・ひょっとして自粛の影響で家にほとんどいるからか? 9月の請求書を見て妻は「元にもどった!」。
●車の免許更新時期になりましたが、70歳を超えているので、事前に高齢者講習を受けてきました。実車による指導があり、指導官が同乗して「はい、ここで 右車線に入り、交差点を右折・・・。」と指示が出ます。ウインカーを上げ、さっと車線変更したところ「すばらしい!」とほめられました。 「ほとんどの人がバックミラーをちらっと見るだけなのに、きちんと後方を直視して安全確認した。」とのことです。いつもくせになっているので、どうってこと ないと思っていましたが、ふつうはミラーでチラ見らしい。 「ここでは速度を落として。」と3か所位で指示がありました。アクセルから足を離すとぐーっと減速した状態になります。「最近の車はアクセルから足を 離すと減速するようになっているのですね。」と言ったところ「私がブレーキを踏んでいるのです!」
●「さい銭は願いかなってからにする」白石 よねづ徹夜 9.8 毎日新聞
 「教会も神社にも行く寺の鳩」川越 麦 そよぐ 9.10  〃

2020.8.31
○月写真を更新しました。とにかく暑いのでなかなかへんろしようという気持ちになれません。この時期の歩きへんろはきつい。 日曜日なのに、へんろ姿はほとんどなし。 一人だけ歩きへんろされている方に出会いました。30番札所、田ノ浦斐玉堂でお弁当を食べ、ふと見上げると青空に白い花。 何か吹っ切れたような気持ちになれました。
○南蔵院の向かいの斜面に大きな建物が建設されています。完成間近。涅槃像全体を遠くから眺められます。
○篠栗霊場にはクリの実がたくさん見られます。これは24番中ノ河内虚空蔵堂横。立派。
○マムシグサはどの形のもの、どの時期のものでも気持ち悪い。これは実。へんろ道ではいろんなものに出会う。
○コロナ大仏を造ろうという計画が進行中とか。現代にそんな話が出て来るとは想像しなかった。8月31日毎日新聞夕刊より
○私が住むむ筑豊地方でも戦時中多くの朝鮮人炭鉱労働者が強制労働で亡くなったと聞いています。人間扱いされない、それはひどい待遇だったようです。 現世の苦しみから逃れるため、八木山峠を超え、南蔵院に心のやすらぎを求めて向かった人も多かったようです。 これは山口県での出来事。8月19日西日本新聞(夕刊)より。遺骨収集すべきだ。
原爆の火 がここでも非核平和を訴え続けています。
色とりどりの写仏 。コロナ終息を願う。
○「お寺にもあったBOSEのスピーカー」東京 ホヤ 栄一 8.19 毎日新聞

2020.8.15
○おへんろかわら版を掲載しました。南蔵院前たまやさんに次々と出現するオリジナル商品。今回はおせんべいになりました。 野田和光堂の大師せんべいはおいしいです。74番札所に直販所があった頃は販売員さんとよくおしゃべりして買ったことでした。 現在はたまやさんで購入できます。生協でも(品名は異なりますが)購入できますね。
ゴリパラ見聞録の篠栗霊場歩きへんろ放映は、白衣にフェイスシールドといういでたちです。考えてみれば約170年前、篠栗霊場ができた のも疫病が蔓延していた時、尼僧慈忍が疫病退散祈願したことが発端で、不思議なつながりです。 それにしてもまあ、3人組の話はくだらないと言うか、どうでも良いと言うか・・・。でもおへんろで何かを感じてほしい。
○風呂掃除は私の仕事です。作業用のブーツが長期使用でこの通り水が横から入ります。妻が見かねて 新しいのを買ってきてくれました。しかし・・・間口が広いので、上から水が入ります・・・。
○家中の天井直付け蛍光灯を順次LEDに切り替えています。 最後の大型天井直付け蛍光灯は電子回路方式で、今までで一番苦労しました。 プリント基板にコネクタを介して蛍光灯のソケットが接続されている構造でした。天神にある唯一の電子部品販売、嘉穂パーツ店でベーク板やハトメを購入し、 コネクタ移植をしてソケット取付、LEDランプを電源直結 として完成・点灯。新品になりました
○以前(6月30日)紹介したカボチャに雌花が咲いています。何度か咲いたのですが、どれもこれも 大きいカボチャにならずじまい。肥料が足りないのか?今回の雌花、朝早く起きて受粉させてみた。 果たして実になるか?
○これも以前(6月30日)紹介した里芋。こちらは 大きな葉っぱをどんどん拡げ、根っこに新しい芽がいくつも。生命力に感動。
○「思わざる失態」75年前も現在も同じ。権力者はいつの世も変わらず証拠隠滅。 有権者が権力者を許さない世を作って行くしかない。今日の毎日新聞余禄。
○我が家でもZoom大活躍。小学3年生になった孫の宿題をリモートで見てます。妻は音読対応。私はリコーダー演奏教え。まさかパソコンに向かって 孫にリコーダーの吹き方を教えるとは想像もしなかった。
○「仏壇は果物にすりゃ熟成所」東京 恋し川 8.4 毎日新聞
 「仏像の光背あれがオーラです」取手 崩彦 8.10  〃