宝山寺にて
宝山寺にて 

篠栗四国八十八カ所の魅力を発信するホームページです
The pilgrimage course of Sasaguri Shikoku 88 sacred places

2019年 6月号

福岡県糟屋郡篠栗町に広がる景勝地に八十八カ所の札所があり、全国から多くの参拝者が集まります。 南蔵院 (Nanzoin)を総本寺とする 篠栗霊場とも言われます。
唐から帰国した弘法大師(空海)が修行した霊験あらたかな土地で、1835年 この地を訪れた尼僧慈忍が八十八カ所の創設を発願したのが始まりと言われています。
全長約50km、3泊4日のウォーキング感覚で歩いて回れる手軽さが好評。森林セラピー基地の認定を受け、 パワースポットとも言えるこの地の魅力を発信していきます。
長さガイド背景色280px

1906仏木寺にて
仏木寺にて

地図・札所一覧・参拝順路・高低図

篠栗四国八十八カ所札所全体地図 八十八カ所参拝順序図(概略地図)
篠栗四国八十八カ所巡拝地図(PDF) 八十八カ所札所一覧表
1812へんろ道にて
へんろ道にて
1日目 約19km 約8時間 (春巡拝)
JR篠栗駅→・全22カ所・→JR山手駅
2日目 約10km 約6時間 (夏巡拝)
JR山手駅→・全19カ所・→JR城戸駅
3日目 約10km 約6時間 (秋巡拝)
JR城戸駅→・全25カ所・→JR山手駅
4日目 約11km 約7時間 (冬巡拝)
JR山手駅→・全23カ所・→JR篠栗駅
高低図(1~4日間通し)
番外 金剛頂院 → 奥の院
JR篠栗駅 → 金剛頂院 約1時間15分
金剛頂院 → 奥の院 約55分

歩きへんろ用ガイド 車でへんろ用ガイド
歩きへんろスマホナビ 車でへんろスマホナビ
歩き遍路遍路参拝順路表(PDF) 車で遍路参拝順路表(PDF)
歩き遍路参拝ガイド(3泊4日)(PDF) 車でへんろの駐車場案内
歩きへんろ用駐車場案内 番外(金剛頂院→奥の院)駐車場案内
アプリで地図ダウンロード
App Storeロゴ Google Playロゴ


お寺(旅館)で自分と向き合う
滝行ガイド 南蔵院 写経教室
天王院 写経体験
切幡寺 阿字観瞑想(リンク)
  日時は→お知らせ(リンク)
南蔵院 阿字観道場
祖聖大寺 修行道場(リンク)
ファスティング旅館 若杉屋(リンク)


おへんろの準備と参拝の情報・案内
おへんろの準備・作法
ツアーやグループ・宿案内
時刻表(リンク)や篠栗の天気予報
チャリでおへんろ(レンタサイクル)


八十八カ所をもっと楽しむ


仏像・札所
へんろ資料

篠栗の四季
人々・行事

篠栗の情報
関連リンク



おへんろかわら版 (写真をクリック)  2019.6.15

イマドキお遍路はじめませんか?
ライン長240背景色ガイド
イマドキお遍路はじめませんか?
「千鳥もビックリ!!イマドキお遍路はじめませんか?」(RSK・TBS系)と題した特番が6月9日(日)に放送されたそうです。 番組ホームページは→こちら

さばせ大福餅
ライン長240背景色ガイド
さばせ大福餅
四国別格霊場4番札所・鯖大師本坊近くにある和菓子店「さばせ大福」で売られている大福餅が大人気なんだそうです。白餅と茶色いキビ餅の2種類とのこと。

空海マンガ
ライン長240背景色ガイド
ウェブ漫画「密旅(みつたび)」
現代によみがえった空海が、都会に住み動画配信で稼ぐ「ユーチューバー」の男子2人を四国八十八カ所巡礼の旅へ導き、内面の整った「イケメン」に鍛え上げるというあらすじ。 →こちらから。
新たな収益源を確保しようと四国電力が取り組んだ試みだそうです。電力会社もいろんなことをやるもんだ。



画像および記事の無断転載・加工を禁止します。 リンクは自由です。
If you have any questions, please feel free to E-mail.

ライン長230背景色ガイド
協力:篠栗町観光協会
(資料提供)
ライン長230背景色ガイド
イラスト:きょん
LINE スタンプ


ライン長320背景色ガイド
ご感想・情報をお待ちしています
E-mail:広田哲男 Tetsuo Hirota
(特定電子メールの送信は拒否いたします)
Facebook  Instagram

カウンター

更新履歴(過去1か月)+ひとこと・・・このホームページは2009年4月に開設しました。

2019.6.15
●おへんろかわら版を更新しました。四国電力のマンガは意外や意外。
●南国市在住の妹が地元新聞にこんな記事があったと送ってくれました。これに対する 回答も掲載されていました。新聞紙上に質問が掲載されたので回答も丁寧ですね。 私は物好きなのであちこちにいろいろ意見を出しますが回答が来るのはごくごくわずかです。 ほとんど無視されてしまいます。個人からの依頼など無視・ほっておけというウラオモテのある人間が多い。
●これはすごい企画です。特別展:京都 大報恩寺 「快慶・定慶のみほとけ」。九州国立博物館で明日まで、撮影OK。
●報道写真家石川文洋さんがとうとう歩いて日本縦断、ゴール。各地からの情報発信を西日本新聞と 雑誌「公評」で毎回楽しみに読んでいました。
●妻が紙芝居をしています。先日実家に帰り、母の特別養護老人ホームに行った時、施設内にある保育所で紙芝居を見せました。 子供たちのこの反応!ケーキが出てくる場面では みんなにケーキを配ります。 紙芝居が終わった後でも手をそのままの形にして大事そうに持っている子がいてほほえましい。
ごきげんのわるいコックさん」では コックさんがいなくなり、画面が真っ暗になる場面があります。 この時、子供たちがあっちへ走り、こっちへ走りコックさんを探し回っていました。子供の反応って面白い。
●「煩悩のない人生の味気無さ」久喜 宮本佳則 2019.6.8 毎日新聞

2019.5.31
○今月の写真を更新しました。いつ訪れてもきれいに掃除されている仏木寺。林を背に静かで落ち着く札所です。
○おへんろかわら版も更新しました。「たまや」の新しい巡霊グッズは見ていても楽しい。日本手ぬぐいもありましたよ。
○この季節、へんろ道を歩くと野イチゴがいっぱい。アザミには モンシロチョウ、ヒメジョオンにはベニシジミチョウ?が、そして アジサイが咲き始めています。道端にムラサキカタバミ?、これは シロツユクサだと思う。道端の木、どこを見ても美しい。
○久しぶりにヤフーオークションに出品して落札された商品をクロネコで送ろうとしたら、「匿名配達」というものでした。相手の住所も名前も何も わかりません。もちろんクロネコにはわかるようですが、落札した人がわからず送ることができるようになっていました。へんな世の中になりましたねえ。 住所と名前を隠さなければいけない理由がわかりません。クロネコの人が言うには、メルカリなどはお互いに全く誰かわからずに売り買いするのだそうです。 そんなのは殺伐としていやだ。
○性暴力事件の無罪判決が続いています。暴行または脅迫などが証明できないと罪に問えないとしている刑法は男性を冤罪から守るための法律になっています。 被害者である弱い女性を守るためのものでなければならないと思う。見直すべきだ。
○「住職は逃さぬ三十三回忌」横浜 おっぺす 2019.5.24 毎日新聞

2019.5.20
○おへんろかわら版に5月19日開催の88マラソンの写真と動画を掲示しました。 何よりも皆さんの笑顔がすばらしいです。そしてグループのまとまりの良さ、ポーズの自然さには驚きます。 エイドの方も工夫されてますねえ。思いやりの心があふれています。 地元の方々も負けじとすごい接待応援。篠栗霊場に若者達の活気があふれた1日でした。
〇先日のことです。散歩から帰った妻が「ぎゃーっ」玄関前にカメが?! 近くの池から這い出してきたのでしょうか? 捕まえようとすると爪のある手足をばたつかせて何と、ぴょんと飛び上がりました。威嚇しているのでしょう。 スコップを持ち出してきて乗せると今度はおとなしくしています。池まで持って行ってフェンスのすき間から押し出し、 チャッポーン。

2019.5.16
〇おへんろかわら版に5月19日開催の88マラソン案内他を掲示しました。
〇5月11日、天神エルガーラホールで親鸞フォーラムがあり、姜尚中さんと若松英輔さんのパネルディスカッションがありました。
「役に立たない人間は生きる意味がない」とか「自分が幸福であればいい」といった考え方が増えてきて貧者や困っている人にきつくあたる など、人間がギスギスした不安の時代に生きている・・・。不完全な人間が支え合っていくのが社会。
AIはデータがすごいので、どんな悩み相談にも応じられるが、沈黙することはできない。 僧侶などは、相手が自分で発見できると考えられることは 嫌われても沈黙して自分で気が付くようにしている。人に灯をともしていくことはAIにはできない・・・。考えさせられるフォーラムでした。
奈良の大仏美容マスクというのが出来たらしい。5月15日毎日新聞より。
〇報道写真家、石川文洋さんが北海道から歩いてすでに福岡を通り過ぎもうすぐゴールの沖縄に到着予定です。 福岡でお会いしたかったのですが通り過ぎられてしまった。
〇モンサント社の除草剤ラウントアップは発がん性があり、アメリカでたいへん問題になっていますが、 日本では全く報道されていません。必ず裏で何かが行われています。自分で身を守るしかない。
〇私の地元で有名な千鳥饅頭、これが何と「令和饅頭」となっています。 こんなことをしてまでなぜ新元号を祝うのか、私には全く理解できません。これが日本人の体質なのか? 妻が言うには「あんこも今までより多いような気がする」とか。
〇庭にある文旦の木に花が咲いています。たくさん咲いていて、去年はこんなことなかったと思う。 来年はたくさん実がなるのかな?柑橘類の花はどれも似てますね。
〇一方、今年は毛虫が多い。庭のはっぱもこのとおり
〇駕与丁公園のバラを見てきました。これはプリンセス ドウ モナコだったと思う。 そして見事な白いバラ、これはラッキー フォーだったと思う。 そしてまぶしいような深紅のバラ。これら無料で見られるありがたいバラ園です。
〇玄関の鉢に小さくて白い花が咲き始めています。名前がわからない。
〇「神様は仏様より女好き」静岡 石垣いちご 2019.5.11 毎日新聞