ホームへ戻る
篠栗四国八十八カ所の書籍・ビデオ

篠栗八十八カ所霊場めぐり
篠栗八十八ヵ所霊場めぐり(改訂版)

著者:井上 優  出版社:西日本新聞社
定価:1,646円    e-honで購入

篠栗霊場巡拝者にとって必携の書。豊富な写真・解説・詳細な地図が掲載されていて非常にわかりやすい。

篠栗遍路
篠栗 遍路-筑前の霊場めぐり

著者:平幡良雄  出版社:満願寺教化部
定価:1,000円    満願寺ホームページから注文

呑山観音寺で購入可能です。写真がすばらしく、各札所に伝わる話も興味あります。駐車場の情報もあり。

篠栗曼荼羅
篠栗曼荼羅-炎の祈り

柴田正美写真集  出版社:海鳥社
定価:2,097円     e-honで購入

四季折々の篠栗八十八カ所をじっくりと時間をかけ、祈るように撮影された写真集です。

仏尊
  仏尊 ~日本三大新四国
         篠栗霊場に見る仏尊の世界~

著者:西田ゆかり 発行所:櫂歌書房

珍しく、篠栗八十八カ所の仏像を分類して解説されています。きっちりとした取材がうかがえる本です。

アサヒグラフ
アサヒグラフ 2.2 [篠栗]八十八カ所

出版社:朝日新聞社(1996年)

南蔵院、涅槃像の心臓部にある仏舎利塔と涅槃仏の写真が掲載されています(ビルマから奉納祝いに贈られた もの)。篠栗町立図書館で閲覧可能です。

若杉山の仏教遺跡
筑前粕屋 若杉山の仏教遺跡

編集発行:九州歴史資料館

仏像等、詳細な解説がされています。
篠栗町立図書館で閲覧可能です。

糟屋の祈り
糟屋の祈り

糟屋地区文化財担当者会編(2008年)

石造物/神社/仏像/民間信仰/地域のまつりと各章で詳細な解説がされています。 篠栗町立図書館篠栗町立歴史民俗資料室で閲覧可能です。

九州・篠栗霊場の旅
九州・篠栗霊場の旅 弘法大師の世界

出版社:読売新聞社(1986年)

写真等、取材が豊富ですが、内容が少し古いです。篠栗町立図書館で閲覧可能です。

若杉郷土誌
筑前 若杉郷土誌 昭和三十二年

著者:合屋武城

篠栗町立図書館で閲覧可能です。

霊場篠栗
日本三大新四国 霊場篠栗
生きてゆくこと 生かされること

映像ソフトです。発行:(有)メディアプロ

篠栗霊場の歴史を系統的にわかりやすく説明されています。 篠栗町立図書館で視聴可能です。

お遍路さんの巡る里
  ワンダーランド九州
 お遍路さんの巡る里
-福岡県 篠栗町

1991年12月19日NHK放映番組のビデオ収録。萩尾にあった「柿の木茶屋」でのお遍路さんとの交流が美しい。 篠栗町立図書館で視聴可能。

巡礼と行場の関係
巡礼と行場の関係
─篠栗新四国霊場を中心として─

論文:中山和久 山岳修験 第25号 2000.3

篠栗に行を求める人々を集める原動力について考察されています。 篠栗町立図書館で閲覧可能です。

粕屋要録
粕屋要録


尼僧慈忍について記載されている部分がありました。 篠栗町立図書館で閲覧可能です。
新篠栗八十八ヶ所霊場めぐり
篠栗八十八ヶ所霊場めぐり

著者:西原そめ子  出版社:西日本新聞社
定価:1,296円      e-honで購入

このページ最初に紹介した本の改定版とも言えるもの。札所が番号順に紹介されています。最新版。




仏像に関する おすすめの本

仏像のひみつ
仏像のひみつ

著者:山本 勉     イラスト:川口澄子
出版社:朝日出版社 定価:1,512円 e-honで購入

チョーおすすめの本です。ドキドキワクワクします。内容も深い。仏像の4つのひみつを紹介します。

続 仏像のひみつ
続 仏像のひみつ

著者:山本 勉     イラスト:川口澄子
出版社:朝日出版社 定価:1,512円 e-honで購入

さらに4つのひみつを紹介します。おとなもこどもも楽しめます。イラストもかわいい。

仏像の本
仏像の本

著者:仏像ガール    出版社:山と渓谷社
定価:1,728円       e-honで購入

新しい女性の感覚で仏像を解説されています。 仏像ガール(広瀬郁実さん)のホームページも必見。

日本の仏像
       すぐわかる 図説
日本の仏像

著者:宮元健次    出版社:東京美術
定価:1,944円      e-honで購入

比較的わかりやすい仏像の本。コラムが興味深い。

仏師という生き方
仏師という生き方

著者:江里康慧   出版社:廣済堂出版
定価:1,944円     e-honで購入

珍しい仏師の本です。一刀三礼の気持ちが伝わってきます。

仏師と訪ねる九州の仏像1
仏師と訪ねる九州の仏像1

著者:高井琮玄   出版社:海鳥社
定価:3,024円     e-honで購入

このような本が出版されるのを心待ちにしていました。ため息が出るほどに美しい仏像が紹介されています。

壊れても仏像
壊れても仏像 文化財修復のはなし

著者:飯泉太子宗   出版社:白水社
定価:1,836円      e-honで購入

仏像が残っていくかは人の想いの連鎖がつながっていくかどうか。著者のホームページ仏像netも情報満載。

マンガでわかる仏像
マンガでわかる仏像

監修:三宅久雄      出版社:誠文堂新光社
定価:1,600円+税     e-honで購入

マンガと言っても内容は濃厚!とても詳しくて驚きです。仏像のしゃべりが面白い。




仏教・遍路に関する おすすめの本

巡礼・遍路がわかる事典
巡礼・遍路がわかる事典

著者:中山和久   出版社:日本実業出版社
定価:1,620円     e-honで購入

巡礼・遍路についていろいろな疑問に答えてくれる本です。

四国八十八カ所
四国八十八カ所 ─わたしの遍路旅

著者:石川文洋   出版社:岩波書店
定価:1,080円     e-honで購入

心筋梗塞に襲われながらも結願達成の記録です。美しい写真と人々との出会いが心温まります。

心の散歩道
篠栗霊場法青会 結成二十周年記念 法話集
心の散歩道

定価:500円    篠栗町観光協会にお願いすれば取り寄せていただけます。

法青1号から31号までに掲載された法話集です。

仏前勤行次第
仏前勤行次第 ─お遍路の手引き─

定価:500円    篠栗町観光協会や篠栗霊場の法青会寺院、商店などで購入可能です。

遍路で必要な勤行(ごんぎょう) について詳しく書かれています。

生きて死ぬ智慧
生きて死ぬ智慧

文:柳澤桂子  画:堀 文子   出版社:小学館
定価:1,234円             
e-honで購入

生命科学者である著者の般若心経解釈・・・釈尊の悟った一元的な世界・・・。一読をおすすめします。

般若心経
自由訳 般若心経

著者:新井 満    出版社:朝日新聞社
定価:1,080円     
e-honで購入

とてもわかりやすい般若心経訳です。仏、観自在菩薩、修行僧達が目に見えるようです。文庫本もあり。

旅人の甘い蜜
佛説譬喩經 旅人の甘い蜜

文・解説:小林澤應  画・書:松田大児
出版社:コミニケ出版  定価:1,620円
e-honで購入    佛説譬喩經(ぶっせつひゆきょう)に説かれる「黒白二鼠」(こくびゃくにそ)という説話の絵本です。
真理のことば
ブッダの 真理のことば 感興のことば

中村 元訳     出版社:岩波文庫
定価:1,015円   
e-honで購入
   
ブッダの教えをまとめたものです。是非読んでいただきたい1冊。私はこの本に出会えて幸せに思います。
ブッダ最後の旅
ブッダ最後の旅 大パリニッバーナ経

中村 元訳     出版社:岩波文庫
定価:1,015円   
e-honで購入
   
ブッダの死とその前後の事件が物語風に書かれています。ブッダは死の直前に何を伝えたかったのか?
火の鳥鳳凰編
火の鳥 鳳凰編(追加)

手塚治虫       出版社:朝日ソノラマ
定価:857円+税  (図書館で借りて下さい)

仏教の考え方が描かれています。何が善で何が悪なのか?運命のいたずら……。考えさせられます。


ホームへ戻る